FC2ブログ

こうの内科クリニックブログ

愛媛県松山市余戸西の内科クリニック

将棋棋聖戦

第84期棋聖戦は3勝1敗で羽生棋聖が防衛、6連覇を果たしました。
b014207620080605010557.jpg

渡辺明竜王が前期、竜王・棋王・王将の3冠となり最優秀棋士賞を獲得して、渡辺時代到来と誰もが思っていましたが、羽生棋聖が見事防衛を果たしました。羽生棋聖は4、5月の名人戦挑戦を失敗した後の今回の防衛、その精神力、切り替えの早さには頭が下がります。

羽生3冠、渡辺3冠、森内名人のタイトルに佐藤9段、郷田9段、丸山9段などの羽生世代やその他の若手棋士が挑戦することを期待します。

第54期王位戦七番勝負(羽生善治王位 対 行方尚史八段)は羽生王位1勝をうけ、現在進行中です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konoclinic.blog.fc2.com/tb.php/59-99d0ead9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)